野菜くずをポイ、おいしく再生 エゴマ油を搾った種実を加えたぬか床


●荏胡麻ぬか床とは?

荏胡麻ぬか床は、エゴマ油を絞ったあとの種実をアップサイクル(※)した「ぬか床」です。採油後の種実にもα-リノレン酸などの栄養素が含まれているため、何か無駄のない形で商品にできないかと考案しました。

くず野菜をぬか床に2~3日漬けて取り出すのを2~3週間繰り返す面倒な「捨て漬け」や熟成発酵も済ませてあるので、すぐに漬け始められ、毎日の手混ぜも不要です。

エゴマの種実を加えることで、ぬか漬け特有のツンとする香りが少なく、深みのあるまろやかな味わいの漬物を簡単に作ることが出来ます。

料理で使い残した「野菜くず」を手軽に我が家オリジナルのぬか漬けにし、キッチン周りのごみも減らすことができ、“捨てない”を手軽においしく始められます。


※ アップサイクル=これまで捨てられていたものに付加価値をつけて、新しい商品に生まれ変わらせることを言います。


購入はこちら



●荏胡麻ぬか床の3つの特徴

(1)手間いらず

面倒な捨て漬けや熟成発酵も済ませているので、すぐに漬け始めることができます。毎日のかき混ぜも不要で、パッケージをそのまま漬け容器として使うことも可能です。


(2)深くまろやかな味わい

エゴマの種実を配合することで、ぬか漬け特有のツンとする香りが少なく、深みのあるまろやかな味わいに仕上がります。荏胡麻ぬか床には、乳酸菌と麹菌、また必須脂肪酸のα-リノレン酸が含まれています。


(3)美味しいアップサイクル

精米工程で捨てられる「米ぬか」、エゴマ油を搾ったあとの「エゴマの種実」、地域の規格外の野菜を「捨て漬け」に利用しています。 家庭で捨てていた野菜の皮や芯も、美味しく生まれ変わります。


購入はこちら



2022年7月から、より美味しく、より漬けやすくなってリニューアル!


■リニューアルポイント

*柔らかく、すぐに漬かりあがる。より手軽に漬けられるぬか床に

水分量や熟成時間を調整することでぬか床がとても柔らかく、野菜を漬けやすくなりました。リニューアル前は開封後、馴染むまで時間が必要でしたが、すぐに漬けられ、明日にはすでに美味しいエゴマぬか漬けが漬けあがるようになりました。


*α-リノレン酸含有量増加

エゴマの搾り実の量を調整することで、リニューアル前より、含有α-リノレン酸量が増加。美味しいぬか漬けを食べながら、より多くのα-リノレン酸を摂取可能となりました。


*お手入れ楽ちん

より漬けやすくなったことで、野菜を入れて後は置いておくだけでよくなりました。週に一回かき混ぜるだけの、誰でも簡単にできるぬか床になりました。


購入はこちら



●商品概要

商品名 : 荏胡麻ぬか床

原材料名: 米糠(福島県産)、エゴマ(国産)、米麹、食塩、にんにく、唐辛子

内容量 : 1kg

賞味期限: 製造日から1年間

保存方法: 直射日光、高温多湿を避け常温保存

製造者 : 有限会社山口こうじ店

参考価格: 1,814円(税込)


■栄養成分表示

エネルギー204kcl、たんぱく質10.5g、脂質10.3g、炭水化物17.4g、

食塩相当量5.3g、α-リノレン酸2.9g

(100gあたりの推定値)


  •         友だち追加
    2022年11月
    1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30
    • 定休日
    • 甘酒市

〒961-0303 福島県白河市東釜子字本町7
TEL0248-34-2728 営業時間|平日9時〜18時

ショッピングガイド